【ヒカル】田口翔さん保釈!阿武町に返還しようとした340万円はヒカル提供だと判明!?

山口県阿武町で1世帯10万円の給付金、全世帯分の4630万円を一人に振り込んでしまい、振込を受けた田口翔さんのニュースが以前だいぶ世間を騒がせました。

電子計算機使用詐欺容疑で逮捕に至った田口翔さん。
本日久々に大きな動きがありましたので、これまでの経緯とともにまとめていきます。

本日8月1日、田口翔さんが保釈されました。
その足で向かう車の中にには、なんとYouTuberのヒカルさんが!?…
どういうことでしょう。

4630万円、誤送金の田口翔さんの出納記録

まずは田口翔さんの口座の出納記録について。

4630万円が振り込まれた田口翔さんの口座からは、入金があった4月8日から4月19日までの間、計34回の出金があり、振込の10日後には口座に6万8000円あまりしか残っていないことが分かったそうです。

ちなみに、誤送金される前の残高は「665円」だったそうです…

4月11日には『デビット決済』や『A社』へ1日8回、送金。 そして翌12日には『L社』に300万円、『M社』に400万円を送金。今回の逮捕は、この400万円についてのようです。
その後も、残高はどんどん減り、最終的には6万8743円。

ちなみに、使われたトータルの金額は4633万1922円で、4630万円の誤送金よりも3万円以上多くなっていたとのことです。

そしてこちらで登場した『デビット決済』。今回の記事はこちらのキーワードが肝となります。

その前に、この『A社』『L社』『M社』がネットカジノ代行会社、と言われていますが、このネットカジノ代行会社ってなんなのでしょう?

『A社』『L社』『M社』ネットカジノ代行会社とは?

最初この『ネットカジノ代行』という文言を見て、筆者は

「お金を預けたらネットカジノで増やしてくれる、と謳っている悪質な運用代行会社かな?」

と思ったのですが、どうやらそうではない模様です。

結論から言うと

『ネットカジノ代行』 = 『電子決済サービス会社』 のようでした。

これはオンカジ勢は混乱しますよね。
ネットカジノ代行なんて言葉ふつう使わないので…

ネットカジノ(オンラインカジノ)は海外の法人になるので、カジノゲームをプレイするための入金を『電子決済サービス』を通してカジノ側に行う必要があります。

出金の際も同様で

ネットカジノ→電子決済サービス→当人の口座

の流れで電子決済サービスを一旦挟まなければなりません。

ですので、今回話題になった『ネットカジノ代行』業社は電子決済サービス会社のことのようでした。

有名な電子決済サービス会社ってどこ?

今回の事件のイメージ的に『ネットカジノ代行』=『悪』みたいに思われている方も多いかもしれませんが、これは間違いです。

電子決済サービスを提供しているだけで、それがこの事件の過程で使われただけで健全なサービスであり会社さんたちだと思います。

有名どころだと
・ヴィーナスポイント(現VEGAウォレット)
・エコペイズ
iWallet
・PayPal
とかでしょうか?

【最新版】PayPay電子マネーやPayPalは利用可能?オンカジ出入金2022年度版

↑電子決済サービスについては、詳しくはこちらでまとめているのでお読みください。

田口翔さんはパチンコ依存症だった?

元々この男性はパチンコ依存症で、この山口県阿武町に引っ越してきた…というような情報が散見されましたがこの情報の真偽のほどは現状明らかになっていません。

さらに、卒業文集のテーマは「人生最後の日にしたいこと」。田口翔さんは、人生最後の日に「お金を使い果たす」と書いていたという情報もありましたが、こちらも確定情報は出ていません。

パチンコ依存でお悩みの方は下記の記事を参考にしてください。

【元依存者】がパチンコを辞める方法と失敗する方法を具体的に伝授!更生までの5箇条とは?

 

決済代行会社から約4300万円が返還されていたことが判明

田口翔さんが使ったとされる決済代行会社のうちの1社から、阿武町に約3500万円が返還されていたことが明らかになったそうです。

詳しくは出ていませんがパターンとして考えられるのは

①実際に田口翔さんはオンラインカジノで全額使っていて、そのうちの決済代行会社の1社が補償として阿武町に返還
②実際には田口翔さんは全額はオンラインカジノで使っておらず、決済代行会社内の口座に残っており、その分を返還

という感じかと思います。

個人的には①のパターンかな、と思っています。
遅かれ早かれ本件で田口翔さんが使った決済代行会社の名前はメディアで出てくると思うので、補償という形で返還をしたとなればこの決済代行会社の評判は爆上がりします。

そう考えると、下手に阿武町や国と揉めるより、太っ腹なところを見せて、決済代行業としての安全性や信頼性がアピールできますから、決済代行会社からするとこの3500万円は広告費みたいなものになりますね。

その後、他の決済代行会社からも返還があり、阿武町サイドとしては「4300万円ほどを法的に確保」したと報じられました。

【速報】田口容疑者が残額340万円を追加返還しようとするも阿武町側が拒否!?

6月20日、田口容疑者サイドから阿武町側に340万円を追加返還しようとしたところ、阿武町サイドがそれを拒否したと報道がありました。

ポイントをまとめていきます。

ポイント①
この340万円は田口容疑者がネットカジノではなく、デビット決済で使用した金額
ポイント②
阿武町サイドはネットカジノに使われた4300万円ほどは既に決済代行会社からの返金で確保と表明
ポイント③
田口容疑者サイドは、返還を早くしないと利息がかかるので、340万円を現金で用意し阿武町側に返還を打診
ポイント④
しかし阿武町側はこれを「既に確保しているから受け取れない」とこれを拒否

ということだそうです。
うーん。わからん。

ちなみにこの340万円は山口県の方や、本事件の関係者ではなく、東京の人間で「ホワイトナイト」として田口容疑者サイドに貸したようです。

というかデビット決済関係の340万円に関しては、阿武町サイドで確保できた、という報道は今までありませんでした。
どういうことでしょう?

表に出せないルートで阿武町側が340万円を確保?

まだ報道がバラついていますが、阿武町サイドは340万円分に関しても既に確保しているので、「二重受け取り」になるから受け取れない、と拒否したようです。

しかし、今までの報道ではネットカジノ関連の4300万円の返還を受けた、としか報道されていませんでした。
ここで考えられるのは3パターンです。

パターン①デビット決済会社が補填?
パターン②4300万円を返還した決済代行会社(カジノサイド)が340万円も補填?
パターン③阿武町側が表に出せないルートで確保?

このような予想がされています。

デビット決済会社に関しては、後ろ暗いことは何もないので、ここを補填するということに関しては疑問符がつきます。
一番可能性が高いのはパターン②なのかな?と思います。

カジノ側から言えば340万円なんて端金です。
余計な面倒を避けるため、迷惑料として少し多めに阿武町に返還していた、というのは十分考えられると思います。

【続:速報】田口翔さんが8月1日釈放!その先にはYouTuberのヒカルさん!?

本日8月1日、山口南警察署から田口翔さんが釈放されました。
髪が伸びすぎていて、強風によりプライバシーが守られた、とTwitterで話題になっていましたね(笑)

その足が向かう車の中にはなんと、YouTuberのヒカルさんの姿が…
どういうことでしょう?

とうとう明かされたホワイトナイト、その正体がYouTuberのヒカルさん!?

前述した通り、田口翔さんが340万円を追加返還しようとして、阿武町側から拒否された一幕がありました。
この340万円ですが、「東京にいるホワイトナイト」ということで、事件とは一切関係のない人物と報道されていました。

そのホワイトナイトこそ、YouTuberのヒカルさんだったようです。
しかも、今回の保釈金250万円もヒカルさんが立替え、合計590万円も貸した形ではありますが、援助をしたわけですね。

ヒカルさんはプレミア公開している自身のYouTubeで田口翔さんとのインタビュアーを現在公開しており、その動画の中では

「田口翔さんを自身の会社で雇い、ネット関連の仕事をしてもらい、返済を進めてもらう」

「自分のようなYouTuberが関わらないと、普通こうなっちゃった人が浮き上げるのは難しいらしい」

と述べていました。

確かに、この経歴だとどの会社も雇ってくれないですよね…

もちろん、話題をかっさらったわけで、ヒカルさんの「投資」は成功したと思います。
今後田口翔さんがヒカルさんのYouTubeに登場していく、なんてことも考えられますね。

まとめ

久々の進展でしたが、ヒカルさんの登場により、更に今後どうなるかわからなくなりましたね。
まだ裁判中ということで、話せないことも多い田口翔さんですが、ご自身の生い立ちや今回の件についてヒカルさんのチャンネルの動画でインタビューに答えているので、興味ある方は見てみてもいいかもしれませんね。

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて、日本人の間で特に人気が高い有名なオンラインカジノを6つ厳選してご紹介させて頂いております! 

①日本人に一番人気 有名オンラインカジノ ボンズカジノ (Bons)

まず初めに、当サイトが自信をもって、皆さまにオススメするのはオススメするのは日本人専用に作られたボンズカジノ(BONS)です! ボンズは2019年に開設された日本人向けのオンラインカジノです! 新規のオンラインカジノ?と聞くと皆さんは、安全性に不安を覚えるかもしれませんが、大丈夫! ボンズカジノの運営会社はオンラインカジノのcasino-xやジョイカジノも運営している最大手です! ボンズカジノレビュー、知らなきゃ損のオンラインカジノ! さらに、厳しいと言われるキュラソーライセンスを取得しているので、ご安心ください! 今なら当サイト経由で45ドルの無料登録(入金不要)ボーナスが貰えるのでお役立てくださいね! 使用方法は詳しくコチラからご確認ください!
公式サイト 公式サイトはこちら
入金不要ボーナス 45ドル(当サイト経由限定)コードは gabao
ゲーム数 2,000種類以上
サポート対応 24時間365日対応
出金限度額 1,000万円

ボンズカジノ(BONS)の特徴は?

特徴
  1. なんと!カジノだけでなくブックメーカーも遊べる!
  2. 入出金方法が充実している
  3. VIP特典の昇格条件が明確で分かりやすい
  4. ↓本サイト経由での特典ボーナスがメガ盛りでヤバいことに!↓
  1. 45ドル入金不要ボーナスと200%の初回入金ボーナス
  2. 200回のフリースピン(1日20回×10日間連続)
  3. 業界最大手のエボリューション社の1,000円分のライブルーレット
  4. 1,000円分のフリースポーツベット
  5. 更に当サイト限定ボーナスとして入金不要のフリースピン20回までついてくる!
ボンズカジノ解説 40ドル無料 入金出金登録方法 メジャースポーツからマイナースポーツまで幅広いジャンルを取り扱っているので、ブックメーカーとしてもボンズカジノは秀逸です。 賭ける項目も充実していて試合の勝敗はもちろん、両チームの合計得点やコレクトスコア、クリーンシートといった項目でベットすることもできます。 ちなみにコレ、結構野球やサッカー好きにはたまらないとおもうのですが、なんと、ボンズカジノでは日本のプロ野球やJリーグに賭けることもできます。 日本の試合にベットしたい方には、特にボンズカジノはおすすめですよ! また、ボンズカジノは日本人ユーザー向けに作られたサービスなので、日本円表記になっているのも特徴です。 意外とややこしいドルやユーロ表記と違って残高の計算が不要なので、快適にプレイできますよ! さらに、入金に際、利用できるクレジットカードの種類が豊富で、VISAやmastercardだけでなく、AMEXやJCBにも対応しています! (一般的にAMEX・JCBは、対応していない所が多いです。ちなみにラキニキなどは対応してません) もちろん安心の24時間、日本語対応OKです!

②新規ブランドとして登場したボンズの姉妹カジノ!テッドベットカジノ(TEDBET)は

2番目にオススメするのは、2022年に新規オンラインカジノといてオープンしたテッドベットです!

テッドベットカジノ(TEDBET)の特徴は?

テッドベット特徴
  1. 新規オープンなのでウェルカムボーナスが充実!カジノだけでなくブックメーカーも遊べる!
  2. 入出金方法が充実している
  3. サポートが丁寧で分かりやすいと口コミの評判も上々!
  4. ↓本サイト経由での特典ボーナスがメガ盛りでヤバいことに!↓
  1. 35ドル入金不要ボーナスと200%の初回入金ボーナス
  2. 200回のフリースピン(1日20回×10日間連続)
  3. 業界最大手のエボリューション社の1,000円分のライブルーレット
  4. 1,000円分のフリースポーツベット
  5. 更に当サイト限定ボーナスとして入金不要のフリースピン20回までついてくる!

③【遊雅堂】日本人にも馴染みやすいオンカジが爆誕!老舗の新ブランドが熱い!

遊雅堂は2021年にできたばかりのカジノ、運営はBreckenridge Curacau B.V、ベラジョンカジノと同じ運営です。 Vera&Johnがもっと日本人にも馴染みやすいオンカジを作ろう!ということでできたのが遊雅堂なんです、ベラジョンカジノといえば昔からあるオンラインカジノの一つ、信頼度はかなり高く安心して遊ぶことができます。 もちろんキュラソー政府からきちんと認可も受けていますので安全に、そして公平に遊ぶことができますよ!日本語対応は当然365日です!

遊雅堂の特徴は?

遊雅堂の魅力は、何と言っても「日本人が、日本でプレイしやすい作りになっていること」です。 たくさんのゲームやキャンペーンに日本円で参加できるので、スマホやパソコンでゲームをやる感覚で気軽に遊ぶことができます。 無料アカウント登録はこちら さらに遊雅堂最大の特徴といえばマイレージプログラムです! このプログラムは、遊雅堂へご登録いただいたプレイヤー全員が使えるサービスで、好きなゲームをキャッシュでプレイすることで、「遊雅マイル」を貯めることができます。ランクは全部で7つ!基本ランクの「梅」から最高ランクの「胡蝶蘭」を目指していきます。 遊雅マイルをためると……遊雅ショップで多彩なアイテムに交換可能です。例えばフリースピンや入金ボーナス、また出金にもご利用できます!上級ランクになればなるほど、豪華なプレゼンが……!

【当サイト限定】遊雅堂の入金不要ボーナスはなんと!3000円全員にプレゼント!

今だけ!下記の登録バナーリンクからの登録者様に限定で登録だけで3000円分のボーナスがもらえるキャンペーンを開催中です。 無料アカウント登録はこちら

さらに!遊雅堂ではスポーツベットも楽しめる!

遊雅堂でスポーツベットが楽しめるようになりました! スポートベットとは例えば野球の試合の勝ち負けや何点入るか等を予想してベット、予想が当たれば配当が入る…というものです。 スポーツベット専門のオンカジなどもあるほど海外では人気なのですが、遊雅堂でも遊べるようになりました。
対象の競技
野球、サッカー、バスケットボール、総合格闘技、アメフト、バレーボール等多数です。 なんと日本の野球にもベットできるので、野球好きな方はスポーツベットで予想しながら観戦するとこれまでよりもさらに野球が楽しめると思います。

④脅威の3000回フリースピンが話題のモンカジが凄いことに!現金ガチャも話題

モンカジの特徴

モンカジの特徴
  1. 3000回貰えるフリースピンがとにかくヤバイ!(入金ボーナス)
  2. 3700種類以上のゲームで遊べる
  3. その他のボーナス・キャンペーンが充実している
  4. わかりやすいサイト設計
  5. 充実した日本語サポート
  6. 様々な出金方法に対応している
2022年8月最新】モンカジの新しい入金ボーナスが熱すぎる!詳しく説明します
モンカジフリースピンは最大3000回
  1. 初回入金ボーナスはBig Bass Bonanza(ビッグバスボナンザ)1000回分
  2. 2回目入金ボーナスは超人気台、Gate of Olynpus(ゲートオブオリンパス)最大500回分
  3. 3回目の入金ボーナス Big Bass Bonanza 最大500回
  4. 4回目の入金ボーナス Money Train 最大1000回
  5. しかも賭け条件は無し!詳しくはこちらの記事で説明しています!

\初回~4回目までの入金ボーナスが熱い!/

⑤【高速出金】デイリー進呈リベート出金条件なしユースカジノ(Yous Casino

ユースカジノの特徴

特徴
  • ユースカジノの魅力は何と言っても【ライブ最大1%・スロット最大1.5%の高額リベート!】
  • さらにリベートはデイリー進呈!もちろん出金上限は無し
  • 【出金スピードの速さが評判】なんと平均10分以下のスピード出金が魅力!もちろん国内銀行出入金にも対応!需要が高い仮想通貨もBTC、ETH、XRP、BCH、USDT(omni&ERC20両方)、ADAに対応!!

    【当サイト限定】入金不要ボーナス20$を進呈中 出金条件は何と1倍と破格!!

    ユースカジノの入金不要ボーナス
    ボーナス金額 20ドル
    出金条件 1倍
    出金上限 100ドル
    有効期限 30日間
    獲得方法 アカウント登録後、マイアカウントからボーナス申請
    • Y777NDB
    【公式】ユースカジノはこちら ここから登録すると入金不要ボーナスが20$獲得できます *登録後に最新ボーナスコード【Y777NDB】を必ず入力

    ⑥唯一無二RPG型オンラインカジノとして人気のカジ旅は世界中のロトが買える!

    カジ旅の特徴

    爆速スロットとゲーム内通貨、そして世界中のロトに挑戦できるのも特徴
    • 「カジ旅」の一番の特徴は、RPGのようなストーリー仕立てになっているところ!
    • 「Blitz(ブリッツ)」という機能の搭載でスロットが爆速で遊べる(6倍速スロット)
    • ゲーム内通貨「ルビー」を集め、貯めたルビーでボーナスステージに挑戦するといった楽しみ方も可能
    • カジ旅では、なんと世界中のロトにも挑戦できる

      ↓世界中のロトも買えるカジ旅!【当サイト限定】今なら入金で最大500ドルGETチャンス!↓

      カジ旅で遊ぶ