ラッキーニッキーカジノの出金上限(出金限度額)は?ハイローラーには向いている?
ご訪問ありがとうございます!楽しく読んでもらえるように頑張って更新してます! LINE、オープンチャットグループ作りました。 オンラインカジノのお得な情報、キャンペーン情報等をお届けする予定! 参加者には特典としてブラックジャックで勝率を上げるための攻略法をプレゼントします!

↑こちらから参加できます!

 

こんにちは、カジノダンジョンのパーティー番長・パリカワパリオです。

今回は、ラッキーニッキーカジノの出金上限(出金限度額)とハイローラー向けの対策について解説していきます。

オンラインカジノには出金上限(出金限度額)があります。

出金上限がある理由は単純で、オンラインカジノ側の資金繰りによるものです。

いきなり10億円を今月中に引き出したいとユーザーに言われても、出せるオンラインカジノばかりではないですからね。

そのような理由で、出金上限があるわけですが、ハイローラーの方からしたら面倒な仕組みです。

ハイローラーとは

高額な賭けをして遊ぶプレイヤーのこと。

多額のベットをするために多額の現金をオンラインカジノに入金しているハイローラーは、必然的に、出金する現金も多額になるからです。

本記事では、ラッキーニッキーカジノでは、出金上限について詳細に解説していきます。

ラッキーニッキーカジノの出金上限(出金限度額)は?

それでは早速、ラッキーニッキーカジノの出金上限を確認していきましょう!

下記は、ラッキーニッキーカジノの利用規約、「8.送金: 引き出し」を引用したものです。

プレイヤーがキャッシュアウトできる賞金限度額は30日ごとに€20,000です。それを超える金額は30日ごと€20,000までの分割となります。1回の送金当たりの引き出し限度額は€5,000です。

引用元:ラッキーニッキーカジノ

出金上限
  • 【1回の出金上限額】5,000ドル
  • 【1月の出金上限額】20,000ドル

ラッキーニッキーカジノでは、毎月、20,000ドル(200万円程度)を引き出すことが可能です。

また、1回の出金上限額は5,000ドル(50万円程度)なので、上限額まで出金したい場合は、4回に分けて出金する必要があります。

200万円も引き出すことが出来るのであれば、ハイローラーではない一般プレイヤーからしたら満足いく金額かと思います。

200万というと、新卒サラリーマンの手取りくらいの金額ですからね。

ラッキーニッキーカジノは、ハイローラーの方以外には十分な出金上限を設けていると言えるでしょう。

さてさて、読者様の中には、この出金上限では足りないというハイローラーの方もいるかと思います。

ここから先は、そんな方に向けて対策を解説していきます。

出金上限を高くしたい人の対策

ハイローラーの方からしたら、毎月200万円が出金上限というのは物足りないですよね。

そんなあなたに、考えられる対策は下記の2点になります。

対策
  • VIPになり運営に問い合わせる(確実性はない)
  • 他のカジノに登録する(確実)

この2つを順を追って解説していきます。

VIPになり運営に問い合わせる(確実性はない)

ラッキーニッキーカジノにはVIP制度があり、こちらを利用すれば出金上限が上がる可能性があります。

ラッキーニッキーカジノVIP制度

上記画像はVIPの待遇ですが、どこにも出金上限の増加とは書いていません。

しかし、VIPになるためにはそれ相応の金額を賭けないといけないので、ラッキーニッキーカジノは、VIPユーザーのために、出金上限をあげると当サイトでは考えています。

具体例を挙げると、VIPの最上級レベル「VIPレベル・レッドダイヤモンド」になるには、月に80,001ポイントが必要です。

ポイント換算の式は下記になります。

ゲーム ベット額 ポイント
スロット(ジャックポットスロット含む)、ダブルヘブン 20 1
ハイ&ロー、Let Them Ride 40 1
Carribean Poker, Casino Holdem 60 1
すべてのルーレット、ビデオポーカー、ビッグホイール、ブラックジャック、バカラ、プントバンコ 80 1
クラップス、パイゴー、ポーカー 160 1

仮にスロッターが、「VIPレベル・レッドダイヤモンド」になるには、

20ドル×80,001回=1,600,020ドル(1億6千万円程度)も必要になるんです。

これがルーレットのプレイヤーだったら、80ドル×80,001回=6,400,080ドル(6億4千万円程度)も必要に!!!

オンラインカジノは、還元率が高いため億単位の軍資金でなくとも本数字は達成できそうですが、相当な軍資金を使わないといけないことは確かです。

それにも関わらず、毎月20,000ドルしか出金しないのでは、VIPユーザーに優しくないシステムですよね。

出金上限を上げてくれないと、最悪、VIPユーザーは3年以上かけて出金しないといけなくなるかもしれないわけで…

そういった点の整合性を考えると、VIPになれば、出金上限を変更してくれると考えるのが妥当ですよね。

さて、どのVIPクラスから出金上限の変更をやってくれるかですが、プラチナクラスではないかと推測しています。

理由は、VIPアカウントマネージャーがつく点です。

規約を超えたお願いを、プラチナクラス以上であれば、VIPアカウントマネージャーに「出金上限を上げたいんだけど…」と頼めば、もしかしたら対応してくれるかもしれません。

ラッキーニッキーカジノからしたら、VIPユーザーの要望を聞き入れなかったことがきっかけで別のカジノにVIPユーザーが流れてしまっては、大損失なわけですから。

注意点

あくまで当サイトの考察です。

他のカジノに登録する(確実)

前述した通り、ラッキーニッキーカジノでは、VIPになることで出金上限が解放される可能性がありますが、それは確実ではありません。

最悪の場合、数千万の出金とするとなると、年単位で行わないといけない可能性もあるのです。

それが不安な方は、最初から、ラッキーニッキーカジノより出金上限が高いカジノを使うことをおすすめします。

当サイトでは、ベラジョンカジノをおすすめします。

ベラジョンカジノは月間の出金の上限がありません。

それだけの条件なら、他のカジノでも対応をしています。(例:パイザカジノ)

では、当サイトがベラジョンカジノをおすすめする理由はなんなのか。

それは、ベラジョンカジノは日本で一番人気のカジノだからです。

具体的に説明すると、ハイローラーの方は、数千万という金額をオンラインカジノに入金するので、入金した資金を守らなくてはいけません。

基本的にライセンスを取得しているカジノであれば、不正をされ現金を持っていかれることはありませんが、オンラインカジノを運営している会社が倒産してしまえばこの限りではありません。

オンラインカジノは、あくまで海外企業なので、資金繰りに困ってカジノが倒産してしまった際に、日本から現金を取り戻すのはかなり難しいでしょう。

数万円で遊ぶプレーヤーであれば、諦めもつくかと思いますが、数千万円で遊んでいるハイローラーであれば、諦めきれないほどの金額を持っていかれてしまいます。

そのため、大きな金額を預けるハイローラーの方は、大きな利益が入ってきていて健全な財務基盤を有しているであろうオンラインカジノを選ぶべきなのです。

その点を考えると、日本で人気NO.1のベラジョンカジノをハイローラーが使う事は理にかなっています。

ラッキーニッキーカジノの出金上限では足りない方は、日本で一番人気のベラジョンカジノで安全なオンカジライフを楽しみましょう♪

まとめ

まとめ
  • ラッキーニッキーカジノの【1回の出金上限額】5,000ドル
  • ラッキーニッキーカジノの【1月の出金上限額】20,000ドル
  • 出金上限を上げるためにVIPになり運営に問い合わせる(確実性はない)
  • 出金上限を上げるために他のカジノに登録する(確実)
  • 登録するカジノはベラジョンカジノがおすすめ

ラッキーニッキーカジノでは、月に20,000ドルまで出金することができます。

一般プレイヤーであれば、全く問題ないレベルの出金上限ですね。

この上限では足りないのであれば、VIP制度を利用するか他のカジノを利用する方法があります。

当サイトのおすすめとしては、ベラジョンカジノを使う事です。

人気なカジノは倒産のリスクが低いので、安心して資金を入金することができますよ。

「失った金で、東京にマンション買えたじゃねえか!!!」なんて思いをしないためにも健全な財務基盤を有しているであろうカジノを選んでくださいね!