【速報】TOKYOオリンピック2020 7/29 卓球 女子シングルス 準決勝 3位決定戦!伊藤美誠、銅メダル獲得!

本日7/29、伊藤美誠選手の出場する卓球女子シングルス準決勝が行われました。
昨日は石川佳純選手が悪夢の10連続失点で準々決勝敗退…本日の伊藤選手の結果はどうだったのでしょうか?伊藤美誠選手は、まずは準決勝で中国の孫穎莎選手と対戦。
速報形式でお送りします。

【速報】TOKYOオリンピック2020 7/29 卓球速報

■準決勝 VS 孫穎莎 選手
第1ゲーム

伊藤のサーブで試合開始。
伊藤3-11孫。第1ゲームを奪い主導権を握りたい伊藤。しかし、気合十分の孫に2-1から8連続ポイントを許してしまう。その後も孫の回転量の多いフォアハンドにうまく対応できず、3-11でこのゲームを落とす。

第2ゲーム
伊藤9-11孫。決勝進出のためにもこのゲームを落とせない伊藤は、立ち上がりから5連続ポイントを奪い、優位に試合を進める。しかし、その後はミスが目立ち、3点差に迫られた時点でタイムアウトを要求。しかし、孫の勢いを止めることができずに逆転でこのゲームを落とす。

第3ゲーム
伊藤6-11孫。第2ゲームを逆転されて落とした伊藤は、流れを断ち切ろうと、強烈なスマッシュを中心とした積極的な攻勢を見せる。しかし孫は驚異的な反応でレシーブをし、ポイントを与えない。最後まで流れをつかめなかった伊藤は、6-11で第3ゲームを落とし、後がなくなった。

第4ゲーム
伊藤4-11孫。何としても奪いたい第4ゲームだったが、伊藤は孫のサーブに苦しみ2-6とリードを許す。その後も孫の隙のないプレーの前に3-8と点差を離される。そこから伊藤が1点を返し4-8とするも、孫がタイムアウト、伊藤にペースを握らせない。最後は伊藤がサーブミス、4-11で第4ゲームを取られてしまった。

【速報】TOKYOオリンピック2020 7/29 卓球準決勝、結果

伊藤はゲームカウント0-4で敗れ、準決勝で敗退となりました。
完全にストレート負けでしたね。中国勢は、男女混合ダブルスでの水谷・伊藤ペアの金メダル獲得で明らかに「国の威信を守る」ために闘志を燃やしているように見えますね。

悲願の金メダル獲得とはなりませんでしたが、伊藤選手は、3位決定戦でシンガポールのモンユ・ユと対戦です!。
気持ちを切り替えてメダルの懸かった一戦に挑んでほしいですね!
一方の勝利を収めた孫は、決勝で陳夢との中国人対決となります。

【速報】TOKYOオリンピック2020 7/29 卓球3位決定戦、結果

伊藤美誠 ー モンユ・ユ

4 ー 1 で伊藤選手が銅メダルを獲得しました!
日本女子として五輪シングルスで初めてのメダル獲得となりました!

伊藤選手、おめでとうございます!
孫選手に準決勝で敗れたときは、調子を崩さないか心配でしたが、無事メダル獲得となりました!

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて最大手の老舗オンラインカジノとしても有名であり、日本人にも人気NO1.であるベラジョンカジノを推奨させて頂いております! 理由は単純かつシンプルなのですがベラジョンカジノが、最も信頼性が高く、全てにおいて安心してプレーヤーが利用できるからです! さらに、オンラインカジノに特有の様々なボーナスに関しても、ベラジョンはかなり優秀であり(入金ボーナスやイベント・トーナメント等々)、初心者にとって分かりやすい入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 もちろん24時間365日安心の日本語対応で誰もが、オンラインカジノゲームを快適にプレイすることが出来ますよ。

さらに、信頼ある大手老舗サイトならではの、入金・出金方法の選択肢の多さと迅速さも初心者ユーザーにとって魅力的です。

また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にも(確定申告時などのレポートが出しやすい)オススメのオンカジですよ!
当サイト(カジノダンジョン)から登録して頂くと限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね!