オススメ!オンカジの
LINEオープンチャット!

オンカジって楽しいけどなかなか周りにやってる人がいない…
みんなと情報を集めたり楽しく話したりしたい…

そんな方たちの為にオープンチャットグループ、作りました!

オンカジ大好きな人が集まって
成果報告お得な情報、などについて話していければいいなと思います。

今ならオープンチャット参加特典としてカジノの大人気ゲーム、”ブラックジャック”の攻略法をプレゼント! 入退室は自由なのでぜひチラッと覗いてみて下さい。

>>"オンカジ勢の憩いの場"を覗いてみる<<

オリンピックの競技でフェンシングというと思い出すのが2008年、太田雄貴選手の銀メダルですね。

日本がフェンシングに強いというイメージがまったくなかったあのとき、とてもびっくりしたのを覚えています。

前回銀メダル…ということは今回は金メダルを取ることができるのか?期待したいところです。

というわけで東京オリンピック2020、フェンシングの日程や出場選手などについて見ていきたいと思います。

東京オリンピック2020 フェンシングの日程について

まずは日程、7/24~8/1の8日間で行われます。

詳細な日程は以下の通り

 

女子エペ個人準々決勝ほか 7/24(土) 9:00-16:20 幕張メッセ
男子サーブル個人決勝ほか 7/24(土) 18:00-22:10 幕張メッセ
女子フルーレ個人準々決勝ほか 7/25(日) 9:00-16:20 幕張メッセ
男子エペ個人決勝ほか 7/25(日) 18:00-22:10 幕張メッセ
女子サーブル個人準々決勝ほか 7/26(月) 9:00-16:20 幕張メッセ
女子サーブル個人決勝ほか 7/26(月) 18:00-22:10 幕張メッセ
女子エペ団体準決勝ほか 7/27(火) 11:25-15:20 幕張メッセ
女子エペ団体決勝ほか 7/27(火) 18:30-20:40 幕張メッセ
男子サーブル団体準決勝ほか 7/28(水) 10:00-15:20 幕張メッセ
男子サーブル団体決勝ほか 7/28(水) 18:30-20:40 幕張メッセ
女子フルーレ団体準決勝ほか 7/29(木) 10:50-16:25 幕張メッセ
女子フルーレ団体決勝ほか 7/29(木) 18:30-21:30 幕張メッセ
男子エペ団体準決勝ほか 7/30(金) 10:00-15:20 幕張メッセ
女子サーブル団体準決勝ほか 7/31(土) 10:00-15:20 幕張メッセ
男子エペ団体決勝ほか 7/31(金) 18:30-20:40 幕張メッセ
女子サーブル団体決勝ほか 7/31(土) 18:30-20:40 幕張メッセ
男子フルーレ団体準決勝ほか 8/1(日) 9:00-16:00 幕張メッセ
男子フルーレ団体決勝ほか 8/1(日) 18:30-21:20 幕張メッセ

です。

フルーレ、エペ、サーブルはそれぞれルールが違います。

すっごく簡単に説明すると、フルーレは胴体、エペは全身、サーブルは上半身が有効面になっています。

 

フェンシング 日本の出場選手

次に出場選手です。

男子サーブル

吉田健人(警視庁)
ストリーツ海飛(鹿児島クラブ)
島村智博(警視庁)

リザーブ
徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)

女子サーブル

江村美咲(立飛ホールディングス)
田村紀佳(旭興業)
青木千佳(ネクサス)

リザーブ
福島史帆実(セプテーニホールディングス)

男子エペ

山田優(自衛隊)
見延和靖(ネクサス)
加納虹輝(JAL)

リザーブ
宇山賢(三菱電機)

女子エペ

佐藤希望(大垣共立銀行)

男子フルーレ

敷根崇裕(ネクサス)
西藤俊哉(セプテーニホールディングス)
松山恭助(JTB)

リザーブ
永野雄大(ネクサス)

女子フルーレ

上野優佳(中大)
東晟良(日体大)
東莉央(明治安田生命)

リザーブ
辻すみれ(朝日大)

以上の21名が東京オリンピックに出場する予定です、リザーブは補欠の意味です。

日本はフェンシングで金メダルは取れるのか?

フェンシングは日本ではマイナーな競技ですが、実は初回のアテネオリンピックからずっと公式種目として開催されています、

上記した通り、フルーレ、エペ、サーブルと3種類の競技が行われるのですが、その中でも以前にメダルを獲得している男子フルーレの、最近調子のいい男子エペ、女子フルーレはメダルの可能性があると言われてます。

過去の実績から強いとされているのはフルーレに強いイタリア、どの競技でも安定して強いフランス。

ハンガリー、ロシアも強いと言われています。

この中で日本がメダルを取るのは難しい

と言われています。

ただし、今回は地元日本での開催、環境的には日本はとても有利なのは確か。

メダルが獲得できるかもしれないのは

男子フルーレの敷根崇裕、西藤俊哉

男子エペの見延和靖、加納虹輝、山田優(この3人はワールドカップで優勝)

女子フルーレの東晟良

あたりは期待が持てます。

参加することに意義があると言われるオリンピックですが、やっぱり母国がメダルを取るのは嬉しい!

ぜひとも頑張って欲しいですね。

 

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて、日本人に特に人気が高い最大手のオンラインカジノとしても有名なカジノ2つを推奨させて頂いております! 

①日本人に一番人気 有名オンラインカジノ ベラジョン (Vera John)

まず初めに、当サイトが自信をもって、皆さまにオススメするのはベラジョンカジノ(Vera John)です!基本的にここでプレイすることで困るようなことはまずありません!! 最近は、日本向けに新規参入しても、すぐに撤退してしますオンラインカジノも、珍しくないので 最大級かつ、長く利用されている老舗というのは貴重です! ベラジョンカジノ徹底解説】登録方法・入金・出金・評判・ボーナスなどを紹介 | casimo(カジモ) 何と言っても、お勧め最大の理由は老舗ならではの安定した信頼性の高さです!全てにおいて安心してプレーヤーが利用できますね! もちろん様々な入金ボーナスやプロモーションに関しても、ベラジョンは優秀です! さらに、入出金に関しても初心者にとって分かりやすい仕様になっており、入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 老舗の大手だけあって、ベラジョンも24時間365日安心の日本語対応ですから、初心者のプレイヤーでも安心してオンラインカジノを快適にプレイすることが可能です!! また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にもオススメのオンカジですよ! 当サイト(カジノダンジョン)からベラジョンに登録して頂くと、こちらも限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね! 下記のバナーをクリックして、登録していただければ入金不要ボーナスが自動進呈されますよ!

②日本人に一番人気 有名オンラインカジノ ボンズカジノ (Bons)

2つ目に当サイトがオススメするのは日本人専用に作られたボンズカジノ(BONS)です! ボンズは2019年に開設された日本人向けのオンラインカジノです! 新規のオンラインカジノ?と聞くと皆さんは、安全性に不安を覚えるかもしれませんが、大丈夫! なんと、ボンズカジノの運営会社はオンラインカジノのcasino-xやジョイカジノも運営している大手です! ボンズカジノレビュー、知らなきゃ損のオンラインカジノ! さらに、厳しいと言われるキュラソーライセンスを取得しているので、ご安心ください!今なら当サイト経由で40ドルの無料登録(入金不要)ボーナスが貰えるので是非お役立てくださいね!使用方法は詳しくコチラからご確認ください!
公式サイト 公式サイトはこちら
入金不要ボーナス 40ドル(当サイト経由限定)
ゲーム数 2,000種類以上
サポート対応 24時間365日対応
出金限度額 1,000万円

ボンズカジノ(BONS)の特徴は?

🎲ボンズカジノ解説 40ドル無料💰 入金出金登録方法 メジャースポーツからマイナースポーツまで幅広いジャンルを取り扱っているので、結構ブックメーカーとしてもボンズカジノは秀逸です。 賭ける項目も充実していて試合の勝敗はもちろん、両チームの合計得点やコレクトスコア、クリーンシートといった項目でベットすることもできます。ちなみにコレ、結構野球やサッカー好きにはたまらないとおもうのですが、なんと、ボンズカジノでは日本のプロ野球やJリーグに賭けることもできます。日本の試合にベットしたい方には、特にボンズカジノはおすすめですよ! また、ボンズカジノは日本人ユーザー向けに作られたサービスなので、日本円表記になっているのも特徴です。意外とややこしいドルやユーロ表記と違って残高の計算が不要なので、快適にプレイできますよ! さらに、入金に際、利用できるクレジットカードの種類が豊富で、VISAやmastercardだけでなく、AMEXやJCBにも対応しています!(一般的にAMEX・JCBは、対応していない所が多いです。ちなみにラキニキなどは対応してません) もちろん安心の24時間、日本語対応OKです!