どーも!カジノダンジョンの目押しガバ男です。

本日はARISTOCRAT社の人気スロット台『Good Fortune-Fortune King』の機種情報を説明していきます。

その高額なジャックポットと比較的ベーシックなゲーム性でアジアのカジノで非常に人気な機種となっています。

『Good Fortune-Fortune King』の紹介公式動画はコチラから↓

『Good Fortune-Fortune King』の機種情報

Good Fortune-Fortune King画像

アジア系のどのカジノでも目にする、と言っても過言ではない超絶人気機種です。

オーストラリアのARISTOCRAT社というメーカーから出ています。

赤い服を来た仙人みたいなオッサンがトレードマークです。

1プレイごとにプレーヤーの賭け金が少しずつ賞金として貯まっていく、プログレッシブジャックポットを搭載した機種になります。

非常にベーシックなカジノスロットになっているので、初心者さんが初めてカジノスロットにトライするのにオススメの機種になります。

さっそくゲーム性を説明していきますね!

『Good Fortune-Fortune King』のゲーム性

Good Fortune-Fortune King画像

まずはリール配列。非常にベーシックな5リールになっています。

パワーリールという概念が存在し、右側の列から順にパワーリールを増やしていけます。(他スロット機で言うところのライン数を増やすボタンを押すと増えます。)

パワーリールは1列、2列、3列、4列と増やすことができ、MAX4列まで増やすことができます。

※上の画像は一番右列の1列だけパワーリール状態。

Good Fortune-Fortune King画像

↑パワーリールをMAXの4列にしている状態です。リールの上に金色の模様がついているかいないかでパワーリールがオンになっているか判断できます。

パワーリールをオンにしていると、そのラインがWILD図柄(すべての役に対応する図柄)に全変換されることがあります。つまり、大きな配当を得られやすくなる、と理解してください。基本的にはMAXラインまでパワーリールは増やしてプレイしましょう。(パワーリールを増やすごとにベット額は増えます。)

Good Fortune-Fortune King画像

↑3列目と4列目に注目してください。緑色の龍の図柄が全て止まっています。この龍の図柄がWILD図柄になります。パワーリールをオンにしていると、このように通常のリールの図柄を全てWILD図柄に変換してくれるので、高配当を得ることができます。

Good Fortune-Fortune King画像

↑全てのパワーリールが発動し、画像のような状態になったら悶絶状態です。めちゃくちゃでかい配当を得ることができます。

『Good Fortune-Fortune King』のフリーゲームについて

他の台同様、『Good Fortune-Fortune King』もフリーゲームが搭載されています。

scatter(スキャッター)という特定の図柄が左リールから連続3つ以上止まったらフリーゲームに突入します。

主にこのフリーゲームで出玉を出すのが一般的です。

Good Fortune-Fortune King画像

左上で緑の○がついている寛永通宝みたいな図柄、こちらが『Good Fortune-Fortune King』のscatter図柄になります。

止まると『ドゥン』っていう重めの音が鳴るのでどれがscatter図柄かは基本わかりやすいです。

『Good Fortune-Fortune King』のフリーゲームは基本的に5ゲームでその間はベットせずに(賭け金が減らずに)ゲームをプレイして配当を得ることができます。日本のパチスロで言うところのARTだと思ってください。

このフリーゲーム中はWILD図柄が来やすかったり、なにかと打ち手に有利な状態になります。

ちなみにこのフリーゲーム中にまたscatter図柄が揃うとフリーゲームのゲーム数が上乗せされます。

この中で高配当をとるのが出玉を伸ばす鍵になります。WILD図柄がいっぱい揃うのを祈りましょう。

 

『Good Fortune-Fortune King』のゴールドリールとジャックポットについて

『Good Fortune-Fortune King』ではゴールドリールという概念があります。

こちら、ジャックポットゲームにも密接に関わる概念になるのでよく読んで理解してください。

『Good Fortune-Fortune King』

さて、まずはこの画像をご覧ください。右側3列のリールの背景がゴールドになっていると思います。

これがゴールドリールです。リールが回転してリールが止まると、いきなりリールが閉まり、このようにゴールドリールに変化することがあります。

このゴールドリール、3列並ぶとボーナスをゲットすることができます。

フリーゲームと違い、通常の配当とは別に一撃の配当を得られると覚えてください。

4列以上並ぶとジャックポットゲームに突入します。

ジャックポットとジャックポットゲームについては次の項目で説明しますね。

『Good Fortune-Fortune King』のジャックポット、ジャックポットゲームについて

『Good Fortune-Fortune King』

さて、皆さんお待ちかね、ジャックポットについて説明していきます。

前項のゴールドリールの説明でお話しした通り、画像のように4列ゴールドリールが並ぶとジャックポットゲームに突入します。(左上にオッサンアイコン×1と表示されていますが、これはジャックポットゲームを1個ストックしたよ、おめでとう♡というマークです)

『Good Fortune-Fortune King』

ジャックポットゲームに突入すると、画像のような演出に突入し、オッサンが寛永通宝を12個くれます。

画面はタッチパネルになっているので、一つずつタッチして、この通貨のアイコンを開いていき、3つのアイコンが揃ったら、そのアイコンに対応するジャックポットの報酬をもらえます。

『Good Fortune-Fortune King』

このように緑色の花のアイコンが3つ出ています。今回はこのアイコンの対応報酬であるMINIジャックポットを獲得したことになります。

『Good Fortune-Fortune King』

ジャックポットのランクは画像のように4段階あります。

これは筐体の上部に基本表示されているので確認してみてください。

基本的に最上級ランクのジャックポット以外の報酬額は台ごとに変動します。

最上級のジャックポットは全ての台のプレイ額から少しずつストックされたジャックポット金額の合算になるので、めちゃくちゃ巨額になります。

これが当たったら基本的に一生食うに困らない金額が手に入るので、ここを目指したいですね(笑)

『Good Fortune-Fortune King』のアツい演出について

基本的に淡白な演出の海外カジノスロット。

『Good Fortune-Fortune King』のアツい演出も非常に少ないです(笑)

逆に、これが来れば悶絶という演出について説明します。

・オッサン悶絶カットイン

『Good Fortune-Fortune King』

非常に地味ですが、左側からオッサンが悟空のようにキン斗雲に乗ってカットインしてくる演出です。

これしかアツい演出はありません(笑)

基本的にジャックポットゲームに入るとき、BIG WINやMEGA WIN、HUGE WINといった高額配当が来るゲームのリール始動時にはこの演出が入ります。

『Good Fortune-Fortune King』をプレイしている時は、このオッサンが横切るのを祈りながら回しましょう笑

『Good Fortune-Fortune King』の感想・まとめ

いかがでしたか?今回は『Good Fortune-Fortune King』についてご紹介しました。

本当に韓国、中国、フィリピン、シンガポール、基本的にアジア系カジノにはどこにでもあるメイン機種なのでぜひ触れてみて頂ければと思います。

筆者は実際にカジノでスロットをプレイした時はあまり『Good Fortune-Fortune King』では遊べませんでしたが、今回まとめてみて、ベーシックだけど意外とゲーム性は深いな、と感じました。

個人的にはジャックポットもそうですが、パワーリール4列全稼働のオールWILD図柄の高配当を当ててみたいですね!

また実践したら記事を書こうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

参考URL:ARISTOCRAT 公式サイト

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑