東京オリンピック 2020 ハンドボールの日程、出場国、日本代表の注目選手を解説

今回の東京オリンピック2020のハンドボール、男子日本代表は1988年のソウルオリンピック大会以来、33年ぶり、女子日本代表は1976年のモントリオールオリンピック大会以来、44年ぶりのオリンピック出場となります。

開催地枠でのエントリーとは言え、久しぶりの日本代表の出場をハンドボールファンの方はとても楽しみにしているのではないでしょうか?

というわけで東京オリンピック2020、ハンドボールの日程や出場選手などについて見ていきたいと思います。

東京オリンピック2020 ハンドボールの日程について

まずは日程、7/24~8/8で行われます。開催場所は全て、国立代々木競技場です。

詳細な日程は以下の通り※わかりやすく日本代表の確定の試合日程は赤文字にしてます。

男子予選ラウンド グループA ノルウェー vs.ブラジルほか 7/24(土) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA ドイツvs.スペインほか 7/24(土) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB デンマークvs.日本ほか 7/24(土) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA オランダvs.日本ほか 7/25(日) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA ノルウェーvs.大韓民国ほか 7/25(日) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB スペインvs.スウェーデンほか 7/25(日) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA ブラジルvs.フランスほか 7/26(月) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB エジプトvs.デンマークほか 7/26(月) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB 日本vs.スウェーデンほか 7/26(月) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA 日本vs.モンテネグロほか 7/27(火) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA 大韓民国vs.オランダほか 7/27(火) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB フランスvs.スペインほか 7/27(火) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB デンマークvs.バーレーンほか 7/28(水) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB 日本vs.エジプトほか 7/28(水) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA フランスvs.ドイツほか 7/28(水) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA オランダvs.アンゴラほか 7/29(木) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA 日本vs.大韓民国ほか 7/29(木) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB スウェーデンvs.フランスほか 7/29(木) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB バーレーンvs.日本ほか 7/30(金) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA フランスvs.スペインほか 7/30(金) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA ドイツvs.ノルウェーほか 7/30(金) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA アンゴラvs.日本ほか 7/31(土) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB ブラジルvs.スウェーデンほか 7/31(土) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB ハンガリーvs.スペインほか 7/31(土) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループB ポルトガルvs.日本ほか 8/1(日) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA スペインvs.アルゼンチンほか 8/1(日) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド グループA ドイツvs.ブラジルほか 8/1(日) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA 大韓民国vs.アンゴラほか 8/2(月) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループB ハンガリーvs.スウェーデンほか 8/2(月) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド グループA ノルウェーvs.日本ほか 8/2(月) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/3(火) 9:30-11:30 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/3(火) 13:15-15:15 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/3(火) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/3(火) 20:45-22:45 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/4(水) 9:30-11:30 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/4(水) 13:15-15:15 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/4(水) 17:00-19:00 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/4(水) 20:45-22:45 国立代々木競技場
男子準決勝 8/5(木) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子準決勝 8/5(木) 21:00-23:00 国立代々木競技場
女子準決勝 8/6(金) 17:00-19:00 国立代々木競技場
女子準決勝 8/6(金) 21:00-23:00 国立代々木競技場
男子3位決定戦 8/7(土) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子決勝戦 8/7(土) 21:00-23:30 国立代々木競技場
女子3位決定戦 8/8(日) 11:00-13:00 国立代々木競技場
女子決勝戦 8/8(日) 15:00-17:30 国立代々木競技場

です。

男女各12チームが参加します。

日本代表は、男子が7/24(土)に2019年の世界選手権の覇者デンマークと、女子が7/25(日)にオランダと初戦を戦います。

ハンドボール 日本代表の注目選手

次にハンドボール日本代表の内定選手です。

男子ハンドボール

杉岡尚樹
岩下祐太
笠原謙哉
部井久アダム勇樹
成田幸平
徳田新之介
渡部仁
土井レミイ杏利
坂井幹
元木博紀
吉野樹
東江雄斗
水町孝太郎
吉田守一

女子ハンドボール

角南果帆
角南唯
塩田沙代
板野陽
田邉夕貴
池原綾香
原希美
大山真奈
佐々木春乃
永田しおり
亀谷さくら
近藤万春
藤井紫緒
石立真悠子

男子ハンドボール日本代表の注目選手

土井レミイ杏利
男子日本代表チームのキャプテンを務める土井選手。フランス人の父親と、日本人の母親を親に持つ、千葉県出身の31歳です。
大学卒業後にハンドボールの本場、ヨーロッパのフランスの一部リーグで活躍し、2017年にはオールスターゲームに日本人として初めて出場した注目選手です。
ちなみに土井選手は、TikTokで230万人以上のフォロワーを持つインフルエンサーとしての一面も持っています。ダンスや楽器演奏の趣味があるそうです。多彩ですね!
愛称は「レミたん」だそうです。

東江雄斗
ポジションはセンターの27歳。
沖縄の名門、興南高校出身で、日本リーグでは1年目から得点王と最優秀選手に選ばれるなど、大車輪の活躍を見せています。
また、去年のアジア選手権でも最優秀選手に選ばれるなど、国際的にも注目度の高い選手です。
ちなみに読み方は東江雄斗(あがりえ ゆうと)です。難しいですね。

女子ハンドボール日本代表の注目選手

池原綾香
沖縄県出身でデンマーク1部リーグのニューコビン・ファルスターに所属しています。
日体大時代に、ジュニア世界選手権の日本代表選手にも選出されている方です。
また、日本人としての初となる欧州ハンドボール連盟(EHF)の女子チャンピオンズリーグに出場経験もあります。
身長は157cmと小柄ですがデンマークリーグで優秀選手にも選出されています。

原希美

女子日本代表チームのキャプテンを務める原選手。宮崎県延岡市出身で、現在は三重バイオレットアイリスに所属しています。
プレーヤーとしての活躍もそうですが、キャプテンとして「おりひめジャパン」のまとめ役も期待されています。2018年のアジア選手権ではベストプレーヤーにも選出されています。

日本はハンドボールで金メダルは取れるのか?

ハンドボールにおいて、欧州ハンドボール連盟(EHF)があるヨーロッパ勢が非常に力を持っています。
今大会も男女共にヨーロッパ勢の強豪とどう張り合えるかがポイントになってくるでしょう。
特に男子は初戦が2019年の世界選手権覇者であるデンマーク。ダグル・シグルドソン監督のもと、勝利、とはいかなくとも初戦の試合内容によって、そのあとの日本代表のオリンピックでの展開が大きく左右されると思われます。

女子ハンドボール代表「おりひめジャパン」はヨーロッパの強豪に加え、アジア最強の韓国との戦いがキーポイントとなるでしょう。
2018年のアジア選手権決勝で、女子日本代表は韓国代表に25-30で敗れています。
まずは打倒韓国で臨み、メダル獲得に手を伸ばしてほしいです。

いかがだったでしょうか?
個人的には、日本においてマイナースポーツと呼ばれるハンドボールが日本代表の活躍によって、過去に宮崎大輔選手が巻き起こしたようなハンドボール旋風を日本に巻き起こしてほしいとおもっています。

男子、女子ともに、ぜひ日本代表のメダル獲得に期待したいですね!

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑