カジノシークレットへの入金方法って色々ありますが、一番みなさんが使いやすいのはクレジットカードでの入金ですよね?

ただ、クレジットカードでの入金は規制が厳しく、これまではマスターカードやVISAは使えてたのですが、JBCカードでの入金は一切出来ませんでした。

しかしこの度日本限定ですが、JCBのクレジットカードでもカジノシークレットへの入金が可能になりました!

ここではJCBカードでカジノシークレットに入金する方法を説明していきます。

カジノシークレットにJCBで入金する方法

ではJCBカードでカジノシークレットに入金する方法を説明していきます。

カジノシークレットにログイン後、入金のボタンを押して下さい。

決済方法を選択して下さいの画面でCREDIT CARDを選択します。

すると入金する金額を指定する画面が出てくるので、25$~2000$の範囲で金額を指定して下さい。

金額を決めたら送信を押すとカード情報の入力画面が出てきます。

ここでCARD TYPEのところはJCBを選択して下さい。

CARD NUMBERは16桁のカードの表に記載されてる番号。

CVV2/CVC2/CAV2/CIDの部分はカードの裏に記載されてる3桁の番号です。

Expiry Dateは有効期限

Card lssuing Bankはカードを発行した銀行等の会社名を記入して下さい。

First Nameが名前

Last Nameが名字

Adressは”市”以降の住所

City/Townは市

Country/Regionは国(日本ならJapanを選択)

State/Providenceは県

Potcode/Zipは郵便番号です。

E-mailはカジノシークレットに登録しているメールアドレス

Telephoneは電話番号を入力しましょう。

すべて入力したらPLAY NOW!を押せば入金作業は完了です。

 

JCBカードで入金できない?そんなときの対処法

カジノシークレットがJCBに対応になった・・・でもエラーが出て入金できない!

という場合も出てくると思います。

そんな場合の対処法を紹介しておきたいと思います。

 

対策その1 打ち間違いがないか確認

まずは番号や有効期限、名前など間違いがないか確認してください。

ちゃんと入力していたと思っていても間違ってることはあります。

確認してみて問題がなければ次に

 

対策その2 有効期限切れになってないか

まさかと思うけど特にたまにしか使わない人にありがちなのが有効期限切れ。

新しいカードが届いてると思いますので探してみましょう(笑

 

対策その3 カード会社に連絡

この2つでダメだった場合はもうカード会社に連絡しましょう。

JCBはOKでもカードを発行してる会社が海外での仕様やオンラインカジノでの仕様を禁止している場合が有ります。

電話すれば解除してくれて使えるようになるパターンもありますし、だめと言われる場合も有ります。

このあたりはカードの発行会社によって様々ですので、聞いてみて下さい。

 

以上、カジノシークレットでJCBカードを使って入金する方法について説明しました。

入金方法が増えるのはユーザとしてはありがたいですね^^

でも使いすぎには注意ですよ^^

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑