こんにちは、カジノダンジョンのパーティー番長・パリカワパリオです。

今回は、カジノの王様と言われる「バカラ」に対して、

カジノの女王と呼ばれる「ルーレット」について調べてみました。

「ルーレット」は知名度の高いゲームですが、

詳細なルールというのは知られていないかもしれないです。

僕も知らないルールが多くありました。

基本ルールからご紹介していきます。

ルーレットの基本ルール

アメリカンルーレットとフレンチルーレット

ルーレットには2種類のゲームがあります。

アメリカンルーレットフレンチルーレットの違いはルーレット盤のマス目の数です。

アメリカンルーレットには「1」~「36」までの数字に加えて「0」と「00」の

合計38箇所のマス目があります。

フレンチルーレットは「1」~「36」までの数字と「0」の合計37箇所のマス目があります。

基本的な遊び方はどちらも変わりません。

ゲームの流れ

  1. 賭けたいマス目・エリアにチップをベットする。
  2. ルーレット盤にボールが投入される。
  3. ルーレット盤のマス目にボールが落ち、結果に応じた配当を得る。

オンラインカジノのテーブルゲームではベットが終わってから

ボタンをクリックしてルーレット盤にボールを投げこみますが、

ライブカジノやランドカジノではディーラーがルーレット盤にボールを投げこんだ後でも

ベットが可能です。

これはカジノ側のイカサマを防止する意味合いがあり、

イカサマ防止の観点からディーラーではなく機械によって

ルーレット盤にボールが放たれる仕組みになっているゲームもあります。

ルーレットの配当

ルーレットにはさまざまな賭け方があり、賭け方によって配当は大きく異なります。

ルーレットの賭け方はインサイドベットアウトサイドベットの2つに大別できます。

インサイドベットとはベッティングエリアの数字が書かれている箇所に

直接チップをベットすることを指し、それ以外の賭け方をアウトサイドベットと呼びます。

インサイドベット

インサイドベットとはインサイドエリア、つまりベットエリアのうち

数字が書かれているエリアに直接チップを置く賭け方の総称です。

インサイドベットの中でも様々なベットの仕方・パターンがあります。

ベットの仕方・パターンをご紹介します。

ストレートアップ

一点賭けです。

ストレートアップの勝率は約2.7%です。

ストレートアップの配当は36倍(35:1)です。

スプリットベット

隣り合った数字の中間にチップを置いて、2箇所の数字に賭けることを

スプリットベットと呼びます。

スプリットの配当は18倍(17:1)です。

コーナーベット

4つの数字の中心にチップを置いて、4箇所の数字に賭けることを

コーナーベットと呼びます。

コーナーベットの配当は9倍(8:1)です。

ストリートベット・ダブルストリートベット

ダズンベットとインサイドベットエリアの境目にチップを置いて、

縦につらなる3箇所の数字に賭けることをストリート(スリーライン)ベットと呼びます。

全部で12のパターンがあり、配当はいずれも12倍(11:1)です。

ダズンベットとインサイドベットエリアの境目、かつ隣り合った2つの数字の中間に

チップを置いて、縦2列6箇所の数字に賭けることを

ダブルストリート(シックスライン)ベットと呼びます。

全部で11のパターンがあり、配当はいずれも6倍(5:1)です。

フォーナンバーベット

フォーナンバーベットとは、ダブルストリートベットのうち「0」と「1」の

境目にチップを置く賭け方を指します。

フォーナンバーベットの配当は9倍(8:1)です。

アウトサイドベット

アウトサイドベットとはアウトサイドエリア、つまりベットエリアのうち

数字が書かれていないエリアにチップを置く賭け方の総称です。

レッド・ブラック(RED/BLACK)

レッド・ブラックはその名のとおりルーレットの出目が「赤」「黒」かを予想する、

ルーレットにおいてもっともポピュラーな賭け方です。

ルーレット盤のマス目は「0」と「00」を除いて、すべて赤と黒に分かれています。

レッド・ブラックの配当は2倍(1:1)です

オッド・イーブン(ODD/EVEN)

オッド・イーブンはルーレットの出目が「奇数」「偶数」かを予想する賭け方です。

オッド・イーブンの配当は2倍(1:1)です。

ハイ・ロー(19-38/1-18)

ハイ・ローはルーレットの出目が「ハイ」か「ロー」かを予想する賭け方です。

ハイは「19」~「36」ローは「1」~「18」を指し、

「0」と「00」はどちらにも含まれません。

ハイ・ローの配当は2倍(1:1)です。

ダズンベット(1-12/13-24/25-36)

ダズンベットは、「1」~「36」までの数字を1ダースずつのブロックに分けたとき、

ルーレットの出目がどのブロックに入るかを予想する賭け方です。

ダズンベットのブロックには「1」~「12」「13」~「24」「25」~「36」

3つがあります。

配当は3倍(2:1)です。

コラムベット(1st/2nd/3rd)

コラムベットは「1」~「36」までの数字をインサイドベットエリアの並びに沿って

1列ずつ3つのブロックに分けたとき、

ルーレットの出目がどのブロックに入るかを予想する賭け方です。

コラムベットの配当は3倍(2:1)です。

以上が、ルーレットの基本的なルールとベット方法です。

以下に、各ベット方法の配当を表に表しました。

ルーレットの配当表

基本的な10種類の賭け方の配当率を解説します。それぞれ10ドルをベットして、

的中した場合の払い戻しも想定しましょう。

賭け方 配当 払い戻し
ストレートアップ 36倍 360ドル
スプリットベット 18倍 180ドル
ストリートベット 12倍 120ドル
コーナーベット 9倍 90ドル
ダブルストリートベット 6倍 60ドル
コラムベット 3倍 30ドル
ダズンベット 3倍 30ドル
レッド/ブラック 2倍 20ドル
ハイ/ロー 2倍 20ドル
オッド/イーブン 2倍 20ドル

通常の賭け方であれば、最低2倍から最高で36倍という幅でベットが可能です。

カジノの女王「ルーレット」

以上がカジノの女王「ルーレット」の基本ルールでした。

ベットの仕方などは意外に知らないことが多かったです。

かなり運や勘による要素が多いように感じるゲームなので、攻略法はあるのでしょうか。

カジノの中でもルーレットだけが必勝法がないゲームとして知られています。

ただ、必勝法はなくとも攻略法はあると言われています。

例を出すと、シフトベット・ネイバーベット・「98.48%法」等があります。

それにバカラの戦略の項目でご紹介させていただいた、マーチンゲール法やパーレー法

などを組み合わせて勝率をあげたり、損失を抑えたりすることが戦略となってきます。

今回はルーレットの基本をご紹介しました。

シンプルで奥深く、エレガントなゲーム、カジノの女王「ルーレット」

の魅力が少しでも伝われば嬉しいです。

昨日はマージャンで負けて悔しいパリカワでした😭

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑