こんにちは、カジノダンジョンのパーティー番長・パリカワパリオです。

今回はオンカジことオンラインカジノ

コツコツ遊んで、コツコツ稼げるという理論をお伝えしようと思います。

これを私は『オンカジコツコツ理論』と提唱致します。

オンカジスロットはコツコツ遊べる?パチスロとの比較

オンカジのスロットと日本のパチスロを比較してみます。

オンカジとパチスロの違いの一つに還元率というものがあります。

還元率とは、すごく簡単に言うと投資額に対して払い戻される割合のことを言います。

それぞれのギャンブルの還元率は大体このくらいになります。

  • toto:50%
  • 宝くじ:45%
  • 競馬:70%~80%
  • 競輪、競艇:75%
  • オートレース:70%

例えばtotoで考えると、10万円分のtotoを購入すれば5万円払い戻される計算です。

ただし、コレはあくまで平均になるので10万円分のtotoを購入しても

1円も払い戻しが無い人もいれば20万円当たる人もいます。

つまり購入した人全ての平均が5万円ということです。

話は戻りますが、日本のスロットには、基本的に6段階の設定というものがあり

各設定により還元率が決められています。

良い還元率の台もありますが、平均すると80%くらいの還元率でしょうか。

しかしオンカジのスロットの還元率は大体94〜98%となっています。

この数字からすると、オンラインカジノの方がプレイヤーに多くを還元しています。

ということはオンカジのスロットの方が投入した金額が減っていく

時間が長く、また還元される確率も高いということが言えると思います。

つまりオンカジは長い時間をかけてコツコツプレイ出来るということです!

日本のパチスロは難しい?じゃあオンカジは?

日本のパチスロは近年、色々と複雑なルールとなっています。

目押しやリーチ目、当たり台、など台により様々な知識が必要になっています。

知らない台で遊戯すると……..

訳のわからないうちに1万円何も起こらず終わった・・・なんてことが・・・

じゃあオンカジのスロットは?

オンカジのスロットも最初ルールがわからないということがあります。

ただ、シンプルに回すという機種が多く、最初のうちは、

訳が分かるずに当たっていき、プレイするうちに

徐々にアツい演出・当たりがわかっていきます。

特に初心者は入りやすいです。

演出もド派手なものが多く、ワクワクしながらプレイ出来ます。

オンカジ・スロットでは選べる機種の数も多いので

まずは見た目のインスピレーションで選んでみても良いと思います。

あとはYouTubeなどでプレイしている動画の中で

気に入った物をプレイしてみても良いかと思います。

オンカジはコツコツドカンが狙える?『ジャックポット』

オンカジでコツコツ遊ぶ、コツコツ稼ぐというのがテーマでしたが、

コツコツドッカンッ!も大いに狙えるのが、オンラインカジノの面白みです!!

現在の日本のパチスロだと1日頑張っても…..

大勝ちと言える額は大体20万円程ではないでしょうか?

オンラインカジノ には『ジャックポットいう仕組みがあります。

ジャックポットとは海外のカジノで使われる「大当たり!!」を意味します。

現在のオンラインカジノでのジャックポットは

プログレッシブ・ジャックポッド」というシステムがよく使われています。

このプレグレッシブとは「累進的な」という意味で

プレグレッシブ・ジャックポットとは積立金式の大当たりのことを言います。

これは世界中のプレイヤーが賭けた金額の一部を積み立てていき

幸運にも『ジャックポット』を引き当てたプレイヤーに

今までの積み立て賞金が一気に流れ出るというまさに激アツな仕組みです!

ジャックポットは大元のソフトウェアが管理しており

誰もが平等に夢を見られる仕組みとなっています。

数万円から数十万円のジャックポットは日常茶飯事で、実際

日本人プレイヤーで1億7選万円のジャックポットを引き当てた方も!!😵

億単位は想像しただけでトリハダものですね😅

オンカジの特徴をまとめると!?

では、もう一度オンラインカジノの特徴をザックリとまとめますね!

  • オンラインカジノ は還元率が良い為、比較的長く遊べる。
  • シンプルなゲーム・スロットが多いため、初心者も入りやすい。
  • コツコツ稼ぎながらも『ジャックポット』という夢も見られる。
  • スマホ一つで24時間、どこでもプレイでき、掛け金の選択の幅も大きい。
  • コツコツプレイも大勝負も可能。
  • イカサマのない厳密なソフトウェア管理で全ての人に平等に大勝利のチャンス到来。

オンカジでコツコツ勝つ方法

  • 勝ったらやめる

結局、どのギャンブル・投資もそうですけど、

勝っている時にやめる」というシンプルな戦法です。

特にオンカジは長丁場になりがちですが、

「まだ吸える!!」と勝っているのに突っ込むと飲まれて終わります。

パチンコの確変終了後によくやってしまった記憶があります😭

負けの条件を決める

やはり、負けの上限を決めて遊ぶことでしょう。

最初に投入した金額以上はやらないということです。

ただ、これができれば苦労しないですよね。

まぁ自分で言ってて難しいのですが、これが真理です。

で結局オンカジコツコツ理論て?

今回のコツコツ理論というのは勝つというよりは

負けないでなるべく長くプレイ・遊ぶというコンセプトでお話しています。

そんな後ろ向きな姿勢じゃ勝てるわけねー、という声も聞こえてきそうですけど

とにかく大負けだけはしない、して欲しくないという思いでのご提案です。

理想論ですが、負けないようにコツコツ勝ちを重ねながら

ジャックポット』という夢を狙いましょう!

ということで運を高める為に風水にハマっている柄にもないパリカワでした😅

また、よろしくです〜バイバイ

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑