明日が開会式のソフトボールですが、昨日からソフトボールとサッカーは競技開始しています。

昨日はオーストラリアを相手にコールド勝ちし、前回王者の貫禄を見せつけた日本ですが、本日はどうだったのでしょうか?

本日のソフトボールの結果について見ていきましょう!

ソフトボール 1次リーグ カナダVSアメリカ

本日の第1試合はカナダVSアメリカ、

5回の裏に先制したアメリカが1点を守りきり、

0-1でアメリカが勝利しました。

 

ソフトボール 1次リーグ 日本VSメキシコ

本日の第2試合は日本VSメキシコ、メンバー表は以下の通りです

日本
投手 Pos. 選手名
先発 (投) 上野 由岐子
メキシコ
投手 Pos. 選手名
先発 (投) ダニエジェ・オトゥール
打順 Pos. 選手名
1 (右) 原田 のどか
2 (二) 市口 侑果
3 (ー) 内藤 実穂
4 (三) 山本 優
5 (左) 山崎 早紀
6 (DP) 藤田 倭
7 (中) 山田 恵里
8 (捕) 我妻 悠香
9 (遊) 渥美 万奈
打順 Pos. 選手名
1 (DP) シドニー・ロメロギブソン
2 (中) ニコレ・ランヘル
3 (二) チェルセア・ゴンサレス
4 (捕) ブリタニー・セルバンテス
5 (右) スサンナ・ブルックシャー
6 (ー) ビクトリア・ビダレス
7 (遊) アニサ・ウルテス
8 (三) アマンダ・サンチェス
9 (左) タティアナ・フォルベス

先発は昨日に引き続き上野由岐子投手、2008年の北京オリンピックでは日本を金メダルに導いてくれた名選手です。

私の住んでる福岡出身ということもあり非常に期待しています(ちなみに今日、39歳の誕生日だったそうです)。

そんな上野選手、今日も好調。4回には3者連続三振を奪うなど4回まで無失点を貫きます。

攻撃座は2回の裏に6番藤田が昨日に引き続きホームランで1点を先制、有利な試合展開を進めていました。

5回表にメキシコに1点を返されるもその裏で我妻選手がタイムリーツーベース!

また2-1と逆転します。

しかし粘るメキシコ。ノーアウト1・3塁のピンチにタイムリーヒットを打たれ、2-2の同点、試合は延長線にもつれ込みます。

延長線はノーアウトランナー2塁から試合が開始されます。

我妻選手が二ゴロを打ち、その間に2塁にいた山田選手が3塁に進んで1アウト3塁。

ここで渥美選手がショートゴロを打ちその間に山田選手がホームイン!無事にサヨナラ勝ちとなりました。

ちょっとヒヤヒヤする場面もありましたが、無事に勝利をおさめることができました。

ちょっとおもしろかったのが2回のメキシコの攻撃時。

メキシコの選手が打ったファールボールがボランティアの方に直撃!一瞬ヒヤッとする場面でしたが、ボランティアはすぐに大げさに”股間には当たってないよ”とアピールしてました

独特の和やかな雰囲気、ちょっとほんわかしました^^

ちなみに本日のソフトボールの日本VSメキシコはここで試合の様子を見ることができます。

ソフトボール 1次リーグ オーストラリアVSイタリア

本日最後の試合はオーストラリアVSイタリア

2回にオーストラリアが4番のテイラー・ツィツィクロニス選手の二塁打から7番のジェード・ウォール選手のタイムリーヒットで先制。

その後この1点を守りきりオーストラリアが勝利しました。

日本が2日連続勝利を収め、決勝トーナメントに向けて一歩近づきました。

明日は試合なし、次の日本の試合は24日の20時からです。

次の試合も勝てるように応援したいと思います!

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて最大手の老舗オンラインカジノとしても有名であり、日本人にも人気NO1.であるベラジョンカジノを推奨させて頂いております! 理由は単純かつシンプルなのですがベラジョンカジノが、最も信頼性が高く、全てにおいて安心してプレーヤーが利用できるからです! さらに、オンラインカジノに特有の様々なボーナスに関しても、ベラジョンはかなり優秀であり(入金ボーナスやイベント・トーナメント等々)、初心者にとって分かりやすい入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 もちろん24時間365日安心の日本語対応で誰もが、オンラインカジノゲームを快適にプレイすることが出来ますよ。

さらに、信頼ある大手老舗サイトならではの、入金・出金方法の選択肢の多さと迅速さも初心者ユーザーにとって魅力的です。

また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にも(確定申告時などのレポートが出しやすい)オススメのオンカジですよ!
当サイト(カジノダンジョン)から登録して頂くと限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね!