東京オリンピック2020、3日目の本日は、日本代表選手のメダルが掛かった、重量上げ男子61キロ級と、男子67キロ級の試合が行われます!

【速報】重量上げ男子61キロ級結果

15時50分から行われた、重量挙げ男子61キロ級で糸数陽一選手が4位入賞!!

今回の東京オリンピック2020には、リオデジャネイロ大会に続き、2大会連続出場でありメダルも期待れていた糸数選手。

今回は、残念ながらジャーク3回目で162キロに失敗し、スナッチとジャークを合わせたトータルで292キロという結果になった。糸数は当初、スナッチで3位につけていたが、カザフスタンのイーゴリ・ソンに巻き返され、上位の2人も順当にジャーク1回目を成功させ、4位が確定した。

スナッチは3本目で133キロ、ジャークは2本目の159キロだった。

3位の選手とはなんと2キロ差だった。

糸数陽一は4位 日本男子37年ぶりのメダル、惜しくも逃す【東京五輪・ウエートリフティング】(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース

【速報】重量上げ男子67キロ級結果

東京オリンピック2020の重量挙げに今回、男子67キロ級で出場する、近内三孝(こんない・みつのり)選手(25)は、初出場ながら、身長167センチと小柄ながら並外れた体幹とバランスを兼ね備えた逸材であり、メダルも期待される。試合は19時50分より行われている。

↓速報結果↓

金メダルは中国の諶 利軍選手
合計332で、なんと五輪新記録

銀メダルはコロンビアのルイス・モスケラロサノ選手
合計331
銅メダルは、イタリアのミルコ・ザンニ選手で
合計322

日本の近内選手は合計307と、残念ながらメダルに届かずでした。

ウエイトリフティング69kg級 近内三孝「高1の時、別の部をやめちゃったんです…」 - YouTube

 

 

 

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて最大手の老舗オンラインカジノとしても有名であり、日本人にも人気NO1.であるベラジョンカジノを推奨させて頂いております! 理由は単純かつシンプルなのですがベラジョンカジノが、最も信頼性が高く、全てにおいて安心してプレーヤーが利用できるからです! さらに、オンラインカジノに特有の様々なボーナスに関しても、ベラジョンはかなり優秀であり(入金ボーナスやイベント・トーナメント等々)、初心者にとって分かりやすい入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 もちろん24時間365日安心の日本語対応で誰もが、オンラインカジノゲームを快適にプレイすることが出来ますよ。

さらに、信頼ある大手老舗サイトならではの、入金・出金方法の選択肢の多さと迅速さも初心者ユーザーにとって魅力的です。

また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にも(確定申告時などのレポートが出しやすい)オススメのオンカジですよ!
当サイト(カジノダンジョン)から登録して頂くと限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね!