【速報】TOKYOオリンピック2020 7/25 スケートボードの結果 堀米雄斗がストリート男子(スケボー)で金メダル獲得!

東京2020オリンピックからの初採用の新競技、スケートボード。特に若者に人気があり、ストリートカルチャーとして広まった競技です!
7月25日スケボーの注目の見どころとしては、今回金メダルが期待される、世界選手権覇者、堀米雄斗選手が出場する、ストリート男子の予選と決勝。

オリンピック スケートボードの初代王者の座は誰の手に…

さっそく結果を見ていきましょう。
また、以前まとめましたオリンピックのスケートボード競技の説明記事はこちらです。注目選手やルール説明はこちらを御覧ください。

【ルール解説】東京五輪からの新競技 スケートボードどんな競技?日本のメダルにも期待!

 

7月25日(日)のスケートボード 結果 速報

【男子ストリート予選】結果

1位:オーレリアン・ジロー(フランス) 35.88
2位:ジャガー・イートン(アメリカ) 35.07
3位:ナイジャ・ヒューストン(アメリカ) 34.87
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5位:堀米雄斗(日本) 33.75  →決勝進出
9位:白井空良(日本) 31.52  →予選敗退
17位:青木勇貴斗(日本) 18.60 →予選敗退

【男子ストリート決勝】結果

1位(金メダル):堀米雄斗(日本) 37.18
2位(銀メダル):ケウビン・ホフラー(ブラジル) 36.15
3位(銅メダル):ジャガー・イートン(アメリカ) 35.35

【速報】東京オリンピックのスケートボード男子ストリートメダル獲得予想の堀米雄斗選手が日本人初の金メダル獲得!


堀米雄斗 選手(22=XFLAG)が、日本人初のスケートボードでの金メダルを獲得しました!日本選手団3個目の金メダルですね!

予選通過は5位でしたが、決勝で巻き返し、37.18のスコアで1位に輝きました!

堀米選手おめでとうございます!五輪正式競技としてスケートボードが決まったときは高校3年生で、堀米選手は全然実感が沸かない、とインタビューで答えていたようですね。

他日本人選手は、白井空良選手が予選9位青木勇貴斗選手が予選17位で惜しくも敗退となりました。
予選の上位8人で決勝は行われるので、白井選手は惜しかったですね。

堀米選手はインスタグラムのフォロワー数が70万人超えで、ストリートカルチャーにおいて非常に大きな発信力をお持ちですが、今回の金メダル獲得を受けて、更にファンが増えそうですね!
昨年秋には長年の夢だった「アメリカで家を買う」ことも実現されていたようで、今後の活躍に更に期待したいですね。

予選、決勝を見逃した方はこちらからご覧になれます!

以上、東京オリンピック2020のスケートボードの速報でした!
初のオリンピック正式競技の1発目が日本人チャンピオンとなるのはとても嬉しいことですよね!
今後の他競技での日本代表の活躍にも期待しましょう。

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて最大手の老舗オンラインカジノとしても有名であり、日本人にも人気NO1.であるベラジョンカジノを推奨させて頂いております! 理由は単純かつシンプルなのですがベラジョンカジノが、最も信頼性が高く、全てにおいて安心してプレーヤーが利用できるからです! さらに、オンラインカジノに特有の様々なボーナスに関しても、ベラジョンはかなり優秀であり(入金ボーナスやイベント・トーナメント等々)、初心者にとって分かりやすい入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 もちろん24時間365日安心の日本語対応で誰もが、オンラインカジノゲームを快適にプレイすることが出来ますよ。

さらに、信頼ある大手老舗サイトならではの、入金・出金方法の選択肢の多さと迅速さも初心者ユーザーにとって魅力的です。

また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にも(確定申告時などのレポートが出しやすい)オススメのオンカジですよ!
当サイト(カジノダンジョン)から登録して頂くと限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね!