東京オリンピックで開催される種目の中でも個人的にはちょっとマイナーな印象を受けるボート。

今回は私が勉強する意味も含めてボート競技について見ていきたいと思います。

ボートはどんな競技なのか?日本の代表選手は?メダル獲得の可能性は?などなど書いていこうと思いますのでよかったらお付き合い下さい。

オリンピックのボートとはどんな競技?

まずはボートがどんな競技なのかについて説明。

オリンピックのボート競技は2000mの距離をどれだけ早く走れるかを競います。

スカルとスウィープの2種類の種目があり、一人で2本のオールを使うのがスカル、一人1本のオールを使うのがスウィープです。

あとはボートを漕ぐ人数によってシングル、ダブル、フォア、クオドブル

今回の東京オリンピックでは日本はシングルスカル(一人で日本のオールを使ってボートを漕ぐ)と軽量級ダブルスカル(一人1本づつ、2本のオールを使ってボートを漕ぐ)の競技に出場する予定です。

 

東京オリンピック ボートの日程

次は日程について。

ボートはかなりの日数、競技が予定されているので、日本人が出場する日程のみを書いておきます。

シングルスカル

7/23 予選 8:30~12:10
7/24 敗者復活戦 8:30~12:30
7/25 準決勝 E/F 9:00~11:40
7/26 準々決勝 9:00~11:20
7/27 準決勝 C/D 8:30~12:00
7/28 準決勝 A/B 8:30~11:40
7/29 決勝 F,E,D 8:30~11:50
7/30 決勝C,B,A,表彰 8:45~10:55

ダブルスカル

7/23 予選 8:30~12:10
7/24 敗者復活戦 8:30~12:30
7/26 準決勝 9:00~11:20
7/28 決勝B,A,表彰

東京オリンピックのボートは東京にある海の森水上競技場で行われます。

東京オリンピック ボートに出場する代表選手

では日本の代表選手を紹介しておきます。

男子シングルスカル

荒川 龍太 (NTT東日本)初出場

男子軽量級ダブルスカル

池田裕紀(トヨタ紡織)リオ五輪出場
佐藤 翔(日本製鉄)初出場
西村光生(アイリスオーヤマ)初出場

女子軽量級ダブルスカル

大石 綾美 (アイリスオーヤマ)リオ五輪 12位
冨田 千愛 (関西電力)リオ五輪出場
山領夏実(デンソー)初出場

東京オリンピックで日本がメダルを取れる可能性について

最後に東京オリンピック2020で日本はメダルを取れるのかについて私の考察を…

実はこれまでのオリンピックでボートはメダルを取ったことがありません。

今回の出場選手も正直なところ世界の代表選手と比べると実力はいま一歩及ばずといったところのようです。

ただ、今回のオリンピックはこれまでのオリンピックとはかなり様相が違います。

海外の選手と比べると日本はかなり有利な立場ではあります(事実ボートの選手7/17現在まだ日本に入れてない選手はかなり多いらしいです)。

相手のすきを突いて勝つ…というのは選手としては本望ではないかもしれませんが、勝負は時の運、大きなチャンスではあると思います。

ボート競技で日本初のメダル獲得、目指してほしいですね。

 

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑