こんにちは、カジノダンジョンのパーティー番長・パリカワパリオです。

今回は、オンカジ(オンラインカジノ)は、複数アカウントでプレイ可能かどうかについて解説します。

複数アカウントが利用可能であれば、初回登録ボーナスを何回も貰えたりと、ユーザーにとって嬉しいことが盛りだくさんです。

ですが、現実はそこまで甘くありません。最悪の場合、オンカジのアカウントが凍結されてしまうことも…

本記事を読めば、オンカジでの複数アカウントの利用の可否や、効率的なボーナス活用法を知ることができます。

さらに、効率的なボーナス活用法を知ることと共に、オンカジでアカウントをしっかりと管理し長期的に勝ち続ける為には、税金の知識と出金や入金の管理法、そして基礎的な攻略法などもしっかり勉強が必要ですよ!まずはローリスクなところからの練習&実践が必要です。

下記に別記事でも、学ぶポイントをまとめてあるので、ご覧になってみてくださいね!

オンカジの税金に対する知識はコチラ

オンカジの出入金に関する知識はコチラ

オンカジのローリスクで基礎的な攻略法・必勝法はコチラ

それではオンカジでの複数アカウント可否と効率的なボーナス獲得法を早速、解説していきます♪

オンカジは複数アカウントを取得できる?

結論から申し上げると、オンカジでは複数アカウントを取得することは出来ません。

ほぼ全てのオンカジの規約に目を通しましたが、どのオンカジでも複数アカウントの運用は規約で禁じられていました。

そのため、複数アカウントの運用をすることは、アカウント凍結の恐れがあるため避けるべきでしょう。

ちなみに、勘違いしやすいポイントなのですが、「複数のオンカジに1アカウントずつ登録する」のはOKです♪

分かりやすく実生活での出来事で例えると、「みずほ銀行」の口座を2つ以上作るのは許可を貰わないと発行できませんよね。なので、銀行口座を増やしたい人は、「三菱UFJ銀行」や「三井住友銀行」から銀行口座を作ると思います。

それと一緒で、ベラジョンカジノ、カジノシークレット、ラッキーニッキーカジノなどなど、別のカジノで1つずつアカウントを作るのはOKです!

結論
  • 【×】1つのオンカジで複数アカウントを作る
  • 【〇】複数のオンカジに1アカウントずつ登録する

オンカジで複数アカウントを取得できない理由

複数アカウントを取得できない理由
  • 登録ボーナスを無限に取得可能なため
  • ベットの仕方によっては、賭け条件を簡単に突破されるため

オンカジで複数アカウントを取得できない主な理由は、上記の2つです。

詳細を1つずつ解説していきます。

登録ボーナスを無限に取得可能なため

元々、あなたも複数アカウントを作ろうと思ったきっかけは、登録ボーナスを無限に取得しようと思ったからではないですか?

残念ながら、オンカジはその方法を認めていません。

私もオンカジを始めたての頃は、「無限にボーナス貰えば稼げるんじゃ…」と思ったものですが、流石にそれは規約で禁じられてしましたね(笑)

実際問題、オンカジからしたら、登録ボーナスだけで無限にプレイされてしまっていては、全く利益が出ないですぐに倒産してしまいます(笑)

オンカジは、ユーザーが入金したお金によって利益を出しているわけですからね。

「登録ボーナスを無限に取得可能」というのが複数アカウントが禁止の一番の理由になります。

ベットの仕方によっては、儲けを出されてしまうため

例えば、2つアカウントを用意して、ルーレットをプレイするとします。

この時に、赤と黒に片方ずつ賭けたらどうなるでしょうか?

片方のアカウントがほぼ間違いなく勝ちますよね?

こうすることで、ボーナスの賭け条件を簡単にクリアする手法を「2ティアベット」と言います。

賭け条件とは

ボーナスをすぐに出金されてしまわないために、「ボーナス額の○○倍のゲームプレイ後に出金可」というような出金条件のこと。

この2ティアベットもオンカジでは基本的に禁止されており、複数アカウントが作成可能になると、2ティアベットがやりやすくなってしまいますね。

これもまた、複数アカウントを禁止している理由になります。

もし間違えて複数アカウントを作ってしまったら?

既に複数アカウントを作ってしまった…どうしよう(汗)

そんな方は、急いで運営に問い合わせましょう。

2つのアカウントIDをお手元に控えた状態で、運営に、間違えて複数アカウントを作ってしまった事を伝えれば対応して貰えます。

とはいえ、「なんだかんだで複数アカウント作っちゃったけど、現状では、アカウント凍結されていないし大丈夫なんじゃないの?なんかめんどくさいし、このままでいいかな…」

こんな事を考える方もいらっしゃるかと思いますが、それは大きな間違いです。

まず何より、規約違反をすることはいけません。

さらに、オンカジの資金を出金申請してから、オンカジ側が複数アカウントを持っているかなどの調査を本格的に開始します。

そのため、今はまだ問題なくても資金を出金する頃になったら、複数アカウントの存在が発覚する可能性が高いですよ。

そうなったが最後、あなたのアカウントは稼いだお金と一緒に帰ってこなくなります。

こればかりは不正行為をしたのですから、どうしようもありませんね。

そうならないためにも、複数アカウントを作ってしまったからには、運営への問い合わせは必須です。

複数のオンカジに登録してみよう!

1つのオンカジで複数アカウントを作るのが問題なだけで、複数のオンカジに登録するのは問題ありません。

むしろ、登録ボーナスが多く貰えるなどメリットが豊富にあります。

それでは、複数サイトに登録する際のメリットデメリットを見ていきましょう。

複数のオンカジでプレイするメリット

複数のオンカジに登録することにより、各オンカジからボーナスを受け取れます。

大体、どこのオンカジも、3,000円分程度の登録ボーナスですが、塵も積もれば山となる。10ヶ所のカジノに登録すれば、3万円です。

カジノを変えるだけで、数万円分のプレイが出来るのは、非常にありがたいですよね!

初回登録ボーナス分を上手く活用して出金まで完了させたら、万単位の軍資金が作れているかと♪

複数サイトでプレイするデメリット

これはあまり知られていないのですが、あまり遊んでいないカジノで大勝ちすると、出金がしにくくなる事があります。

その理由は、常連客以外に多額の出金をオンカジ側は、許したくないからです。

そのため、出金しないのは犯罪ですから、色々と理由をつけて出金を遅らせるのです。

「出金を遅らせている間に資金をもっと使ってくれ…」このようにオンカジは祈っているわけですね。

実際、この対応はかなりグレーゾーンですが、オンカジ運営サイドの気持ちを考えると仕方ないのかもしれませんね。

「なんか知らないやつがやってきて、大金持ってかれて二度とやってこない」わけですから(笑)

複数サイトで遊ぶ事も重要ですが、無料登録ボーナスで遊んだ後はカジノを3つ程度に絞ることもまた重要でしょう。

出金遅延に関して詳しくはこちら

まとめ

まとめ
  • オンカジは複数アカウントを取得できない
  • 複数のオンカジに1アカウントずつ登録するのはOK
  • もし間違えて複数アカウントを作ってしまったらすぐに運営に報告
  • 複数のオンカジに登録することでボーナスを有効活用できる
  • 複数のオンカジに登録しすぎると出金時に問題が起きることがある

残念ながら、複数アカウントを使ってボーナスを無限に取得することは出来ませんでした。

考えてみれば、ボーナスだけで遊ばれていたら、オンカジが倒産しますので、当然と言えば当然ですね。

登録ボーナスを活用して稼ぎたい方は、複数のオンカジに登録することをおすすめします。

当サイトでは、オンカジの中でも「ベラジョンカジノ」をオススメしています。

「ベラジョンカジノ」は、日本一の人気を誇るカジノで、下記リンクからの新規登録でボーナスが貰えるので、最初は、お金を入金せずにすぐオンカジデビューできますよ♪

まずはボーナスを活用して、華々しいオンカジデビューを遂げましょう♪

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑