東京オリンピックで私が個人的に気になっているのがテニス!

男子は錦織圭選手、女子は大坂なおみ選手が日本代表選手として出場するということもあり、非常に期待しています。

今回はそんなテニスについて、日程、メダル獲得の可能性等見ていきましょう!

東京オリンピック2020 テニスの日程

まずは日程について実は7/21時点でまだ対戦相手がきちんと決まっていませんので、大まかな流れをお伝えしておきます。

月日 男子S 女子S
7月24日() 1回戦 1回戦
7月25日() 1回戦 1回戦
7月26日(月) 2回戦 2回戦
7月27日(火) 2回戦 3回戦
7月28日(水) 3回戦 準々決勝
7月29日(木) 準々決勝 準決勝
7月30日(金) 準決勝
7月31日() 3位決定戦 3位決定戦/決勝
8月1日() 決勝
月日 男子D 女子D 混合D
7月24日() 1回戦 1回戦
7月25日() 1回戦 1回戦
7月26日(月) 2回戦 2回戦
7月27日(火) 準々決勝 2回戦/準々決勝
7月28日(水) 準決勝 準々決勝 1回戦
7月29日(木) 準決勝 準々決勝
7月30日(金) 3位決定戦/決勝 準決勝
7月31日() 3位決定戦 3位決定戦
8月1日() 決勝 決勝

開催日時は7/24~8/1までの8日間の開催、会場はすべて有明テニスの森です。

 

東京オリンピック2020 テニスの日本代表選手

では次に今回のオリンピックに出場する日本代表選手を紹介していきます。

男子シングルス

西岡 良仁(にしおか よしひと)
錦織 圭(にしこり けい)
ダニエル 太郎(だにえる たろう)
杉田 祐一(すぎた ゆういち)

女子シングルス

大坂 なおみ(おおさか なおみ)
土居 美咲(どい みさき)
日比野 菜緒(ひびの なお)

男子ダブルス

マクラクラン 勉(まくらくらん べん)/錦織 圭(にしこり けい)
西岡 良仁(にしおか よしひと)/ダニエル 太郎(だにえる たろう)

女子ダブルス

青山 修子(あおやま しゅうこ)/柴原 瑛菜(しばはら えな)
日比野 菜緒(ひびの なお)/二宮真琴(にのみや まこと)

以上男子5名、女子6名の11名が出場です。

過去にオリンピックに出場したことのある選手は

男子 杉田祐一、ダニエル太郎、錦織圭(北京、ロンドン、リオ出場)

女子 土居美咲、日比野菜緒

の5選手です。

 

東京オリンピック2020 テニスで日本はメダルを取ることができるのか?

では今回の東京オリンピックで日本は金メダルが取れるのか?ということについてですが…

まず男子、フェデラーは膝の怪我、ベレッティーニは太ももの怪我で欠場ですが、世界ランキング1位のジョコビッチは出場を表明しています。

今回日本代表選手の世界ランキングを見ると

西岡選手が56位、錦織選手が57位、ダニエル選手が104位、杉田選手が107位

まだ対戦相手がちゃんと見えないのでなんとも言えないですが、テニスは大番狂わせが少ない競技として知られているので男子のメダルはなかなか厳しいのでは無いかと思います。

女子は大坂選手が世界ランキング2位、土井選手が84位、日々野選手が85位となっています。

注目はやはり大坂なおみ選手、メンタル的な問題が少し心配なところはありますが、そこを乗り越えればメダル候補なのは間違いないと思います。

これを書いているのが21日で対戦相手の決定が22日なので明日です。

それをみてからもう少し掘り下げていってみたいと思います。

オリンピックをブックメーカーで10倍楽しもう!

間もなく東京オリンピックが始まります。
開催自体がどうなの?みたいな意見もありますが、私はせっかく開催するのであればめいっぱい楽しみたいと思っています。
TVの前でビールを用意して昼間っから飲みながら家族や友達と観戦…
これでも十分楽しいと思いますが、さらに10倍オリンピックが楽しむ方法があるんです。
それがブックメーカー
どのチームがメダルを獲得するか、金メダルを一番獲得するのはどの国なのか?
それぞれの国が何枚メダルを獲得するのか?
等を予想して自分の好きな金額を掛け、予想が当たれば倍率に応じてお金がもらえます。
2012年のオリンピックではウイリアムヒルというブックメーカーで”開会式にUFOが飛んでくるか?”なんて面白いベットもありました(ちなみに飛んで来たら1000倍以上でした)。
金額なんてちょこっとでも全然OK!掛けることで今思ってるよりも何倍も観戦が楽しくなります。
  初め方がわからない…という方のために、当サイトでオススメのブックメーカーを2つ紹介したいと思います。

その1 Sports BET(スポーツベット)

1つ目に紹介するのはスポーツベット、ここはボーナスがたくさんもらえるのがありがたいです。
当サイトから登録するだけで30$分のボーナスが貰えますので、初めはそれを使って楽しんでみるのもいいですね。
(アカウント登録後にチャットサポートに登録ボーナスの30$を下さいと話かけて下さい)
仮想通貨入金ができるのも魅力の一つ、入出金が手早く行われます。

↑スポーツベットの登録はこちらから↑


 

その2 William Hill(ウイリアムヒル)

次はこちら、ウイリアムヒルはブックメーカーの中でもかなり歴史をもっていて(なんと創業が1934年!)世界中で最も信頼されるブックメーカーです。
セリエAのサッカーの試合を見ているとスポンサー企業としてよく名前を見かけます。
ブックメーカーは日本ではあまり馴染みがないですが、実は海外ではすごい盛り上がりを見せています。
ウイリアムヒルは上でも書いた”オリンピックの開会式にUFOが飛んでくるか?”を出してたところ。
他にも個性的な面白い案件を出してくるのでそういうのを楽しみたい方はどうぞ。

↑ウイリアムヒルの登録はこちらから↑