【速報】TOKYOオリンピック2020 8/1 自転車BMX

おはようございます!

東京オリンピックも後半戦に入りました!BMXは本日が決勝ですね^^

昨日のシーディングランで1点の記録を出したニック・ブルース選手がどんな演技を見せるのかに注目が集まります

昨日の試合の様子やBMXのルールについてはこちらを見てくださいね~

【速報】TOKYOオリンピック2020 7/31 自転車BMX シーディングランでまさかの1点の選手が…

東京オリンピック 8/1 自転車・BMX フリースタイル・パーク

順位 選手名/国名 RUN1 RUN2 記録 備考
1
ローガン・マーティン

豪州

93.30 41.40 93.30
2
ダニエル・デルス

ベネズエラ

90.10 92.05 92.05
3
デクラン・ブルックス

英国

89.40 90.80 90.80
4
ケネスファビアン・テンシオエスキヴェル

コスタリカ

84.20 90.50 90.50
5
中村 輪夢

日本

72.20 85.10 85.10
6
イレク・リザエフ

ROC

36.60 82.40 82.40
7
アントニー・ジャンジャン

フランス

78.20 51.20 78.20
8

米国

44.60 31.60 44.60
9
ニック・ブルース

米国

24.60 24.60

情報提供元:Tokyo 2020(外部)

昨日1点を叩き出したニック・ブルースが本日の1番目、どんな心理戦なのか?と思っていたのですが、どうやら肩に怪我をしていたらしく、演技ができない状態だったみたいですね。

どんな心理戦なのか?と思ってましたが、こちらの考えすぎでした。

本日の出場も危ぶまれていたらしいですが、怪我を押しての出場、バックフリップを決めるなど精一杯の演技を見せてくれました。

日本の中村輪夢もかなりの大技を繰り出して検討したのですが、1本目は足をついてしまい、72.20、足ついてなかったら90点台出てたのではないかという演技だったと思います。

1本目を終えて頭一つ抜けたのは予選でも1位だったオーストラリアのローガン・マーティン。

ベネズエラのダニエル・デルスも90点台で追随しています。

これから2本目、楽しみです

2本目、ニック・ブルースは棄権、でも1本目頑張った!感動をありがとうございます(T_T)

中村輪夢の演技、スーパーマンを繰り出すなどいい演技だったのですが85点とメダルには届かず!!

ベネズエラのダニエル・デルスも金メダルを目指して精一杯の演技をしたのですが、ローガン・マーティンの1走目の93.30には届かず!ここで金メダルが確定してしまいました。

 

 

最後に、当カジノダンジョンではオンラインカジノをこれから始められる方に向けて最大手の老舗オンラインカジノとしても有名であり、日本人にも人気NO1.であるベラジョンカジノを推奨させて頂いております! 理由は単純かつシンプルなのですがベラジョンカジノが、最も信頼性が高く、全てにおいて安心してプレーヤーが利用できるからです! さらに、オンラインカジノに特有の様々なボーナスに関しても、ベラジョンはかなり優秀であり(入金ボーナスやイベント・トーナメント等々)、初心者にとって分かりやすい入出金の選択肢が非常に充実しているのもオススメの理由です。 もちろん24時間365日安心の日本語対応で誰もが、オンラインカジノゲームを快適にプレイすることが出来ますよ。

さらに、信頼ある大手老舗サイトならではの、入金・出金方法の選択肢の多さと迅速さも初心者ユーザーにとって魅力的です。

また、ベラジョンでは初心者が見落としがちな、オンカジで稼いだ時に必要な税金申告の際にも(確定申告時などのレポートが出しやすい)オススメのオンカジですよ!
当サイト(カジノダンジョン)から登録して頂くと限定の特別登録ボーナスもありますので、是非ご利用くださいね!